目の異変に悩まされている人が急増【問題となっている眼精疲労】

眼精疲労の原因とは~症状について詳しく調べよう~

目の異変に悩まされている人が急増【問題となっている眼精疲労】

眼精疲労

現代人に多い目の病気とは

目の痛みや開かないと悩んでいる人が最近増えています。痛みは異物や紫外線からの日焼けなどが関係し、開かない状況は加齢やコンタクトの装着、ストレスなどが当てはまります。
さらに現代人に多い目の病気は眼精疲労です。パソコンやスマホを長時間使っていると目の疲労が蓄積ししています。社会人の多くがパソコンを使うことが多く、さらにプライベートではスマホやテレビを見ている環境は目を酷使しています。目の重さや痛み、かすみや乾燥など疲れの症状はさまざまです。

男性

眼精疲労を引き起こす原因について

原因は大きく分けて目の酷使、病気、そして精神的ストレスの3種類に分けることができます。
目の酷使は現代人に多いパソコンや携帯電話などの使い過ぎです。長時間画面を見続けると目に大きく負担がかかります。
目の病気には近視や乱視など視力低下が関わります。すでにメガネやコンタクトレンズで矯正していても合っていない場合には眼精疲労に繋がります。目の酷使から起こりやすいドライアイを引き起こしやすく、緑内障や白内障なども原因となります。
ストレスはさまざまな病気へと繋がりますが眼精疲労にも原因となることもあります。

女性

眼精疲労サプリの成分とは

眼精疲労サプリメントの成分として有名なのはアントシアニンとルテインです。
目によいとされているブルーベリーはアントシアニンが含まれています。眼精疲労にもアントシアニンは効果的で、物を見えやすく色素のロドプシンの再合成をサポートします。ロドプシンが低下してしまうと疲れ目が進行してしまいます。
ルテインは有害な光から目を守り、活性酸素が目に与えるダメージを高い抗酸化力を使って守ってくれる働きがあります。

目の疲れ

サプリメントを摂取するタイミングを知ろう

サプリメントは食後に飲むと成分の吸収がよくなりますが、さらにおすすめなのが目を使う前に飲むことです。即効性があるので摂取後3~4時間で効果が出ます。パソコンやスマホを長時間使う予定がある前や夜運転するときなど目の酷使する予定があるときにはタイミングを合わせて摂取することがおすすめです。
アントシアニンは24時間経つと体外に排出されます。効果を持続したいときには毎日同じタイミングで飲むようにします。

サプリの種類について

目元

通信販売で購入することができる、きなり

初回は低価格で試すことができます。
疲れ目に最適でアントシアニンやルテインなどの成分がバランス良く配合されていて、対策としてだけでなく疲れ目予防としても利用することができます。

ブルーベリー ルテイン メグスリノ木

ドラッグストアでも購入することができる手軽さと、含まれるアントシアニンが豊富に含まれています。
目に有害な光から守ってくれるルテインも配合されていて、血液をサラサラにする効果があるDHAやEPAも含まれていて目だけでなく健康管理にも役立ちます。

オーダーメイドサプリメント

自分専用のサプリメントを作ることができるので、眼精疲労用にサプリメントのオーダーも可能です。
栄養士や薬剤師など専門知識があるスタッフとカウンセリングをしながら必要な栄養素をチョイスしサプリメトを作り上げてくれます。

広告募集中